Schaller コラボブリッジ国内販売開始

2019/03/1
有限会社KTS ミュージカルプロダクツ

Press Release

Schaller が KTS チタニウムサドル搭載ブリッジを発表

日独ギターパーツメーカーのコラボレーションによる、さらなるベストサウンドの追求

ドイツの高品質ギターパーツメーカーで70年以上の歴史を持つSchaller社は、その主要商品であるブリッジGTMシリーズ(写真)他2シリーズの最上位機種として、チタニウム製ギターパーツの先駆けである日本のKTS社製Tone-Resonant Titanium Saddlesを搭載したモデルを発表、2018年11月より世界マーケットに向けて販売を開始いたしました。

Schaller GTM Bridge powered by KTS saddles

Schaller社の製品は、その精密な金属加工技術と数々のアイデアにより、世界のトップブランドとして高い評価を受けていますが、今回KTSのチタンサドルモデルを加えることにより、さらに向上したサスティン、ハーモニクス、サウンドセパレーションと素材の持つ優れた耐食性を提供します。
Schaller Bridge Powered by KTS”と銘打たれたラインアップには、写真のTune-O-MaticスタイルGTMシリーズに加えVintage Tremolo + KTS PR-04プレスタイプサドル(写真左下)、Vintage Tremolo + KTS PR-18 ブロックタイプサドル(写真右下)の3種類に、それぞれ 8 種類のプレーティング(メッキ)により、トータル 24 アイテムが用意され、さらに Vintage Tremolo には、Left Hand バージョンも加わります。パッケージには全て ”Powered by KTS” を表すスティッカーが貼付され、既存モデルとの差別化がされています。
国内におきましては、既存のSchallerパッケージ製品と同様、同社正規代理店である、i-Wave(株)様の取り扱いとなり、2019年3月 より販売開始となります。
販売価格は、GTMシリーズ ¥18,000~
Vintage Tremoloプレスサドル ¥32,000~
同、ブロックサドル ¥50,000~


左: Vintage Tremolo Right powered by KTS
右: Vintage Tremolo Right powered by KTS (block style saddles)

今回の両社のコラボレーションは、昨今の安価であれば良いという流れとは一線を画し、楽器を構成する一部ではあっても誰が製造、監修しているか?という事の重要性を、特に中級からハイエンドギターのマーケットに、より一層アピールするものでブランディングを重視してきた両社の方向性の一致により実現したものです。
弊社KTSは、この世界最高峰ギターパーツブランドとのコラボレーションを機に、プレイヤーの皆様により上質の満足を提供し、今後のギター業界の発展に協力させていただく所存でございます。

 

Schaller正規代理店
i-Wave 株式会社
〒274-0062千葉県船橋市坪井町747番地23
Tel: 047-407-2558
http://i-wavemusic.com/
Schaller GmbH
An Der Heide 15, 92353 Postbauer-Heng Germany
Tel: +49(0) 9180 910-0
https://schaller.info/en/info-kts/
有限会社 KTSミュージカルプロダクツ
〒351-0014 埼玉県朝霞市膝折町2丁目17-16
Tel: 048-461-4681
https://www.k-t-s.com