Ti-Block β (仮称)の試作が完成

Ti-Block のニューバージョン、Ti-Block β (仮称)の試作が完成。素材には、大同特殊鋼製のβチタン合金を採用。チタン合金の中では最も強度の優れたものです。表面硬度は、Hv290 前後で、現行品の純チタン製と比較し 20-30% 高めになっております。βチタンは弾性に富み、眼鏡フレーム等に使用されております。また最近ヤマハから発売された高音質イヤフォンの音導管にβチタンが採用されています。サスティン、耐久性の向上を目指しました。現在、アナハイムにて開催されている、NAMM Show 2015 にて、各方面にサンプル配布しております。