Menu

Top > Product Users > Hijikata Takayuki

Hijikata Takayuki

 Guitarist

以前からチタンのサドルがあることは知っていましたが、なんとなく音が堅くなるのではないかというイメージがあり、自分には必要ないと思っていたのですが PCI さんの奨めもあり試しにメインのストラト ('60) に付けてみることにしました。

気に入らなければすぐに元に戻すつもりでいたのですが..(失礼!)

音を出してビックリ!目からウロコ!実際にレコーディングで使ってみたのですが、とにかくサウンドが一皮剥けた感じで、いやな堅さなど全く無く、それでいて倍音とサスティーンが格段に伸びている感じなのです。

それに以前から問題だった、一弦の 音の詰まりも解消されエフェクターのノリも良くなるなど良いことずくめ。

これでウィルキンソンタイプがあれば、他のギターにも付けられるので、是非とも作っていただきたいと思っています。


1956 年生まれ。8才の頃、兄の影響でベンチャーズを弾きはじめる。クラプトン、ベックにインスパイアされながら育った彼は、20才の時に結成したバンド、”アソカ”を率い、 第一回イーストウェストにて、グランプリに輝く。そして 1978 年、伝説のスーパーグループ、マライアに参加、その後、ナスカ、SASAJIES等で活躍、現在は、アレンジャー、プロデューサーとして、エレファント・カシマシ、ゴスペラーズ、TOKIO他、多くのアーティストを手掛け、スタジオ ミュージシャンとしても数多くのセッションに参加している。

Parts

Stratocaster® Style Saddles

Parts Detail >>